読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男が育休を取ったら気づけたこと

男が育休を取ったら気づけた育児の楽しさ・苦労・コツを感ずるままに書き綴ります。



結局のところ、私はまだまだ妻に甘えてるんだ…

昨日の記事「妻よ、指示は明確に出してくれ💢」は、大きな反響をいただいた…。

 

 

様々なご意見(お叱り?)をいただき、率直に感じたこと…。

 

結局のところ、私はまだまだ妻に甘えてるんだ…。

 

 

妻が育児ストレスとなり、自分が予想もしなかった育休を取り、世の中のママが感じる不安や不満が、少しづつわかった気になっていた…。

 

自分でも、育休を始めた頃は、世の中の男性に下記のような事を、のたまっていたにもかかわらず…

 

世の中の男性に言いたい!

  • 仕事をしてるから(お金を入れてるから)、許されるというのは大間違いです。
  • 育児を手伝ってる気になってるかもしれませんが、手伝うは間違いです。自分事として、奥さんに指示だされなくとも自分から動いてください。
  • 食事を美味しく食べてもらおうと、奥さんは思っています。そのことに感謝してください。

それでも、女性が男性に何も言わずにいるのは、それでもやはり仕事をしてくれているという感謝だと思います。そして、褒めてでも育児に関わってもらいたいからだと思います。

結婚も、育児も、他人事であってはいけない。

 

(記事「妻にカチンときた💢」参照)

 

まだまだ、自分事でなかったのは、私自身だったのだ…。

妻に甘え、妻のせいにし、自分はよくやっているとさえ思っていた…。

 

恥ずかしながら猛省…。

早く気付けて本当に良かった…。

 

育休も残り3ヶ月…。大切に過ごしたい。

 

<関連記事>

nue-childcare.hatenablog.com

 

<推薦図書>

書籍名:ワーキングカップルの人生戦略 ― 2人が「最高のチーム」になる 
著者名:小室 淑恵