読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男が育休を取ったら気づけたこと

男が育休を取ったら気づけた育児の楽しさ・苦労・コツを感ずるままに書き綴ります。



階段について考える…⁉️

階段について考える! 間取りと同時並行的に考えたのが階段だ…。階段は一階と二階を繋ぐ導線でありながら、その造り方によっては、開放感、日当たり、収納、トイレ位置…などなどその効用に差がついてしまう。 一般的には、階段をデッドスペースと捉え、北側…

こうすれば、家は安く建てられる…⁉️

「品質の高い家」を「より安価な価格」で… 間取り、床材、外壁材、屋根材について、順々に述べてきたが、今回は我々にとって重要な建築コストについて、書いてみたいと思う。 <関連記事> nue-house.hatenablog.com 下の表は、一戸建て注文住宅の平均値を示…

屋根材は何にする⁉️

屋根材は何にする? 外壁材の次は、屋根材だ。屋根材も外壁材同様に、その材質により品質やコストが様々な為、慎重にセレクトしたい。外壁材ほどはバリエーションも無い為、方針さえ決まれば、比較的早く決まるだろう…。最近では太陽光パネルを載せることを…

外壁材を何にするか…⁉️

外壁材の特徴 間取りは決まった。床材も決まった。次に考えたのが、外壁素材についてだ。 外壁材と言えばサイディングボードが一般的だが、それ以外にも、軽量コンクリート、外壁タイル、吹き付け、ガルマニウム鋼板など多種多様な外壁材が存在する。これに…

ウッドデッキを考える⁉️

玄関からウッドデッキまで木材を続ける⁉︎ 前述「リビングの床材は何にする⁉️」で書いた通り、我が家の売りは、玄関口からリビングに続く床材であろう。加えて、リビング天井にも木質天井を貼り付け、その方向も玄関からリビングに伸びるように配置している。…

リビングの床材は何にする⁉️

我が家のコンセプトは⁉︎ 家づくりも間取りが決まると、加速度を増し、具現化していく。夫婦間の協議も概論、総論では互いに合意していたことが、具現化、具体化していくと意見が食い違ってくるのは、家づくりあるあるではなかろうか…(-。-; ともあれ前に進む…

こうして間取りはこうなった❗️

記事「いよいよ間取りを考え出す❗️」の続き…。 前回提案を受けた間取りから、修正依頼をかけたのは以下の5つ。 南側に風呂・サニタリーが位置するのは、機能的にはいいが、もったいない。 駐車場は1台分で十分である。 玄関からシューズクローゼット、パント…

一度は住んでみたい街並みBest5❗️

戸建てを建てるために、様々な土地・分譲地をみてきた。土地を選ぶにあたっては、たんにその土地だけではなく、住む街並みが好きになれるかどうかが重要だということもわかった。 今日は、東京近郊にて私がいろいろ調べた結果、一度は住んでみたいと思ったが…

いよいよ間取りを考え出す❗️

土地がようやく決まった。 おのずとハウスメーカーも積水ハウスになった。 構造も木造(シャーウッド)に決めた。 これからいよいよ間取りを本格的に決めていく。我々の要望は、以前記事「何処に住み、どんな家を建てるか…」でも書いたようにこんな感じ…⬇️ …

積水ハウスのシャーウッド展示場を見学する‼️

一応見比べておこう! 土地も決めた。 必然的にハウスメーカーは、積水ハウスに決まった。 木造にも決めた。 が、今一度展示場を見ておこうということで、浜田山にある住宅展示場へ… この展示場には、積水ハウスのモデルハウスが木造と鉄骨の両方があり、最…

積水ハウス「コモンヒルズはるひ野」の現地見学会に参加する‼️

「コモンヒルズはるひ野」に決めた! 先般記事「積水ハウス分譲地「コモンヒルズはるひ野」がいいぞ‼️」で書いた通り、積水ハウスの分譲地「コモンヒルズはるひ野」は我々の要望にかなり合致している。申し分ないと言ってもいいくらいだ。 不安点であった、…

で、結局のところ構造は、鉄骨と木造とどっちがいいの⁉️

鉄骨か木造か⁉︎ 先述記事「ハウスメーカーは営業マン次第なのではないか…」にも書いた通り、理想通りの土地を見つけ、そこは積水ハウスの建築条件付分譲地ではあったのだが、できる営業マンに出会えたこと、そして積水ハウスは木造建築も対応していることで…

ハウスメーカーは、結局営業マン次第なのではないか…

建物を積水ハウスにしなければならないのか… 前述記事「積水ハウス分譲地「コモンヒルズはるひ野」がいいぞ‼️」で書いた通り、我々にとって理想の土地が見つかった。 だが、そこはハウスメーカーを選ぶ中で、見送った積水ハウスの建築条件付土地の為、必然的…

土地探しから注文住宅を建てる場合は、建物を先に考えるべし❗️

前に進めるか? 各社の提案は出揃い、ミサワホームと住友林業にまでハウスメーカーも絞り込んだ。 このまま南山東部地区の土地で前へ進めるか検証してみることにする。 当初の予定と比較すると… 土地 まず、当初の土地の要件に対し合致してるかだが… 子育て…

ホームメーカー各社から提案・見積を受け感じたこと

ダイワハウス、積水ハウス、住友林業、ミサワホームの4社から提案・見積が出揃った。 提案・見積それぞれに各社のカラーが出て、それはそれで面白かったのだが、やはり比較するとなると難しい。 ビジネスにおいては、提案については重要項目ごとに点数化した…

いよいよ、ハウスメーカーに提案を依頼する❗️

別ブログ「いい家を建てる!」にて記載した京王線・稲城駅「南山東部地区」の土地…。 魅力的だが、悩ましい…(ー ー;) nue-house.hatenablog.com 立地も形も街並みもいいが、発展途上にしては、坪95万円は高い…(-_-) 稲城だよ?(稲城市民の皆さん、ゴメンなさ…

ハウスメーカーの現地見学会でチェックすべき5つのポイント‼️

各ハウスメーカー各社の展示場・モデルハウスを一通り見学し、その後以下3つのハウスメーカーの建築現場見学会・入居宅見学会に参加してみた。 (記事「ハウスメーカーを一巡してみて…《偏見による主観評価》」参照) 旭化成へーベルハウス ミサワホーム 住…

土地探しは一生もの…妥協してはならないのだ‼️

辻堂、鎌倉と土地を探したが、徒労に終わった… (記事「「辻堂」は海が遠く…(T ^ T)」「「鎌倉」は、遊びで来るところであって、住むところではない⁉️」参照) 当初要望していた「海」の近くに住むことはもちろん今だに魅力的ではある。 だが、いざ住むこと…

よし、土地探しを始めよう❗️

記事「やっぱり住むなら海の近くでしょ!」で書いた通り、 辻堂駅 藤沢駅 鎌倉駅 逗子駅 を候補に土地を探しに… まず向かったのは、この辺りでものすごく力を持っているという不動産屋へ… それが、ここ!⬇️ 明治地所 鎌倉本店! 湘南界隈の不動産と言えば、…

ハウスメーカーを一巡してみて…《偏見による主観評価》

ハウスメーカーを一巡してみて、一番迷ったのは、構造だ… はたして鉄骨がいいのか、木造がいいのか、それぞれに良さがあり、迷うところである… そもそも家に我々は何を期待するのだろうか…? 耐震性? デザイン? 断熱性? 遮音性? 換気・空調? コスト? 営業? ……

やっぱり住むなら海の近くでしょ!

家族会議をし、土地・建物について、要件は決まった! まずは、土地探しだ…。 要件は… 子育てを考え、都心ではなく自然溢れた郊外であること 通勤を考え、勤務地(東京駅&新宿駅)から1時間以内であること 地震、津波、土砂崩れなどハザードマップ上問題な…

何処に住み、どんな家を建てるか…

せっかく戸建を考えるのであれば、理想の場所で理想の家に住みたいものである…。 私も妻もそれぞれに意向があり、家族会議も白熱する… 出てきたのはこんな要素…。 <土地> 子育てを考え、都心ではなく自然溢れた郊外であること 通勤を考え、勤務地(東京駅…

家を建てるなら今⁉️

記事「保育園に入れない…。」でも書いたが、我々が住む市は、保育園激戦区… 一次申し込みでも、8〜20倍の競争率…(記事「保育園の一次申し込み結果…(ー ー;)」参照) このままでは、せっかく妻が復職したのに、保育園に入れず、また仕事を辞めることになりかね…