読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男が育休を取ったら気づけたこと

男が育休を取ったら気づけた育児の楽しさ・苦労・コツを感ずるままに書き綴ります。



幸せとは?

仕事の本質・お金の本質 男が育休を取ったら気づけたこと

幸せとは…?

 

  • 健康であること
  • 友人がいること
  • 家族がいること
  • 生活ができること
  • そして、没頭できることがあること…

 

没頭できない仕事で報酬を得ても、意味はあまりない…。

 

f:id:nue0801:20161023211041j:plain

 

<関連記事> 

nue-business.hatenablog.com

 

<推薦図書

数々のメディアに取り上げられ、日本中を感動の渦に巻き込んだ「奇跡のチョーク工場」に学ぶ、13歳から考えたい「働くしあわせ」とは? チョークを作っている日本理化学工業株式会社で働いている人の7割は、知的障がい者。彼らの働く姿を見て、工場の大山会長は「働くこと」の本当の意味=「人間の究極の幸せは、人に愛され、人にほめられ、人の役に立ち、人から必要とされる」4つであるということに気づきます。本書は、そんな「働くことの本当の意味」を、知的障がい者の働く姿を見て学ぶ一冊です。

 

書籍名:人生とは、人の役に立つこと〜働くしあわせ~ (13歳からの生き方教室1) 
著者名:大山 泰弘