読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男が育休を取ったら気づけたこと

男が育休を取ったら気づけた育児の楽しさ・苦労・コツを感ずるままに書き綴ります。



事件は現場で起きている⁉️

仕事の本質・お金の本質

5ゲン主義とは?

私は過去に業務コンサル、人事コンサル、経営コンサルを行ってきました。中でも自分の中で一番得意なのは、業務コンサルかと自負しています。

 

業務コンサルとして、クライアントから業務改善、BPO、 BPRのご依頼を頂くのですが、クライアント担当者の様々なご意見や情報よりも私が重視しているのが、現場です。

いわゆる、「5ゲン主義」です。(けしてクライアント担当者を軽視しているわけではありません…)

 

「5ゲン主義」とは、 

 

  • 現場に行き、
  • 現場にある現物が、
  • 現実のなかでどのように動いているかを知ること。

 

現場を直視するための教訓…。

 

加えて、問題(理想と現実のギャップ)を知るために、

  • 理想=原理・原則を定義すること。

 

事件は現場で起きている⁉️

要は、現場を自分の足で訪れ、自分の5感で感じろということ。

実際の作業を、自分でやってみるということ。

 

現場・現物・現実・原理・原則、(少し懐かしいが…)事件は現場で起きている、本当に…。

 

先般立て直しが決定された、三井不動産旭化成建材の杭打ち問題も、管理者が現場で自身の責で行動していたのか、記者会見の役員等責任者がどこまで現場で現実を自分の目で把握したのかが、甚だ疑問である…。

 

本質的に原因を分析するのであれば、現場に行き、実際の打ち合わせや契約シーン、施工を実体験しなければ、真因は見えてこない。

 

仕事についても少し触れると、私は過去に業務コンサル、人事コンサル、経営コンサルを行ってきました。一番得意なのは、業務コンサルかな。

 

クライアントから業務改善、BPO、 BPRのご依頼を頂くのですが、クライアント担当者の様々なご意見や情報よりも重視しているのが、現場です。

いわゆる、5ゲン主義です。(けしてクライアント担当者を軽視しているわけではありません…)

 

5ゲン主義とは、 

 

現場に行き、

現場にある現物が、

現実のなかでどのように動いているかを知ること。

 

現場を直視するための教訓…。

 

加えて、問題(理想と現実のギャップ)を知るために、

理想=原理・原則を定義すること。

 

要は、現場を自分の足で訪れ、自分の5感で感じろということ。

実際の作業を、自分でやってみるということ。

 

現場・現物・現実・原理・原則、(少し懐かしいが…)事件は現場で起きている、本当に…。

 

今騒がれている旭化成建材の杭打ち問題も、管理者が現場で自身の責で行動していたのか、記者会見の役員等責任者がどこまで現場で現実を自分の目で把握したのかが、甚だ疑問である…。

 

本質的に原因を分析するのであれば、現場に行き、実際の打ち合わせや契約シーン、施工を実体験しなければ、真因は見えてこない。

 

f:id:nue0801:20160926231929j:plain

 

<関連記事>

nue-business.hatenablog.com

 

<推薦図書

書籍名:5ゲン主義 現場管理者の心得
著者名:古畑 友三

 

書籍名:5ゲン主義―人を育てる
著者名:古畑 友三