読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男が育休を取ったら気づけたこと

男が育休を取ったら気づけた育児の楽しさ・苦労・コツを感ずるままに書き綴ります。



誰に仕事を任せるか…⁉️

誰に仕事を任せるか⁉︎

仕事を誰かに任せる際、あなたならどんな人に任せるだろうか?

 

様々な考えがあるとは思うが、私であれば、

  • やる気がある人か、
  • やらせたい人をやる気にさせるか、

の、どちらかにしたい。

 

やる気がない人、やらせたくもない人には任せたくない。

要するにやる気が重要なのだ。

仕事ができてもやる気のない人間には仕事は任せられないのだ。

 

組織が誤る人選エラー

しかし、組織はたまにその判断を誤る。

組織の変更や、職務の変更時に、しばしば起こる人選エラーである。

 

  • やったことがあるから、やらせる。
  • できるから、やらせる

この2択では、組織としての成果が上がらない。

 

  • 今はできなくても、やる気があるからやらせてみよう。
  • 今出来ていて、成果も上がっているからよりレベルアップさせよう。

こういう観点も入れていかないと、価値観の高い仕事にはなり得ないと考えるのだ。

 

f:id:nue0801:20160826235716j:plain

 

 <関連記事>

nue-business.hatenablog.com

 

<推薦図書

「やる気を出せ!」で、やる気は出ないが、誰もが動き出す仕掛けは存在する。後輩、部下、子どもすべてに通じるカリスマ小学校教諭の、行動力を最大にするコーチングテクニック。

書籍名:「やる気」を引き出す黄金ルール 動く人を育てる35の戦略 
著者名:沼田 晶弘