読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男が育休を取ったら気づけたこと

男が育休を取ったら気づけた育児の楽しさ・苦労・コツを感ずるままに書き綴ります。



新卒社員のふり見て、我がふり直せ…(ー ー;)

4月に入り…

4月に入り、街では新卒社員と思しき人を見かけることが多くなりました。

 

新卒社員の特徴は…

  • スーツの着こなしがひどい
    その姿はさながら中学生のよう…。大きめのサイズ選択をしているのか、不格好である。
  • 集団で動く
    夕方などに集団で動き、やたらとテンションが高いので電車の中など非常に騒がしい。
  • 不釣り合いなメイクや髪型
    スーツの着こなしが下手なうえに、やたらキメキメのメイクや髪型…

その姿は、一目で新卒社員だと認識できる…。


特に男子がひどい。

  • 何を参考にしているのかわからないが、無地紺スーツに無地白シャツ。ピカピカのカバンは中身が入っていないらしく、プラプラしている。
  • しかし、髪型はホスト風。眉は整えられ、その目はキョロキョロ…。でも眉はしかめています。本人はキメているつもりなのだろうが…
  • 少々、挙動不審…

かつ、群れているので、明らかに新卒社員だと分かります。

 

そして、電車の中でこう嘯きます…

 

「あ〜あ、明日も仕事だよ〜、かったり〜な〜」

 

17:00過ぎに帰り道のくせに何がかったるいのだろうか…。彼らにとっては通勤ですらも「仕事」なので、まぁいいのですが、初々しいというにはあまりに忌々しい。

 

女子の方がその点で行くとしっかりしている感じの方が多いです。

ま、おもいっきりギャルメイクで金に近い茶髪も多々おり、盛っている強者もいるので、局地的にはどっこいどっこいではありますが…。

 

今すべきことはチャラチャラすることか?

特に男子の面構えの情けなさは格別…

 

せいぜい自分を磨きなさい。

 

f:id:nue0801:20160415224630j:plain

 

新入社員のふり見て、我がふり直せ…

そう言う点では我々汚れた大人も同様…。

カッコばかり決めても、中身のない人もたくさんいます。

 

おしゃれなのに、どこかしっくり来ない。

いいバッグや靴、時計をしていてもどこか冴えない…。

 

着こなしだけではなく、歩き方や電車の中で読んでいるマンガ雑誌やゲーム機など。

 

新卒社員が電車の中にいると、自分を引き締めねばと改めて思わされます。

こういうのも社会における「活性化」なのでしょうね…。

私も含めて、誰もが通った通過点。恥ずかしく振り返り、気を引き締めます。

 

やはり、我々大人はしっかりせねばなりません。

騒ぐ新卒社員を目にし、そんなことを感じるのでした…(ー ー;)

 

<関連記事>

nue-business.hatenablog.com

 

<推薦図書>

外見を変えるだけで、ビジネスはもっとうまくいく!本書は、これまで1000人を超える人たちを、生まれ変わらせてきた売れっ子パーソナルスタイリストが、第一印象で好感を持たれる「服装術の基本」を徹底指南。「上着の袖丈は、袖口からシャツが1~1.5cmのぞく長さがベスト」など、絶対抑えておきたいポイントから意外と知らない素朴な疑問まで、お教えします。あなたの魅力が、一瞬で引き出される一冊!

書籍名:男の「外見(ヴィジュアル)」コーチング 一瞬で「できる男に変わる」服装術 (PHP文庫) 
著者名:三好 凛佳