男が育休を取ったら気づけたこと

男が育休を取ったら気づけた育児の楽しさ・苦労・コツを感ずるままに書き綴ります。



息子が突如、吐き出した…

これがノロウィルス?

それは、先日の金曜日の深夜のことだった…

 

深夜1時、息子が泣き出した。例のごとく、夜泣きかなと思ったが、いつもとは様子が違う…。泣き声というより、うめき声のようだった。(記事「夜泣きで何度も起き、寝た気になれない。」参照)

 

いつものようにフォローアップミルクを150cc与えたが、これもいつもとは違う…。まったく飲まないのだ。30分後には、またうめき声…。さらにフォローアップミルクを50cc与えるが、やはり飲まない…。仕方なく、リビングに移り、おむつが痛いのかなと思い、換えてみようとする。

 

その時だ…。息子が、突如吐き出した…。先ほど飲んだミルクが、リビングに広がる…

 

それからは、20分おきに、ミルクを吐き出し続け、そのまま朝を迎えることになる。

 

あまりに、おかしいため、緊急医療センターへ相談の連絡を入れると、すぐに救急車を向かわせるとのこと…。救急車はよほどのことがなければ呼んではいけないとの思いもあり、朝までその発想はなかったのだが、緊急事態だったのだ。(後から、調べて分かったが、吐くこと自体はよくあることだが、4回以上吐く場合は異常であり、救急車を呼んだ方がいいらしい…。)

 

病院に行き、診察を受けると、(おそらくだが、)ノロウィルスの類とのこと…。 話には聞いたことはあったが、まさか自分の息子がノロウィルスにかかるとは、想像力に乏しかったことを反省する。未だに原因はわかっていない。医者曰く、食物や口にしたものから伝染する可能性が高いとのこと。

 

想像するに、

  • 野菜が生煮えだったのだろうか…
  • 児童館で遊具を舐めていたからだろうか…
  • 他、私の見えていないところで、何かを口にしたのだろうか…

だが、今更原因追求しても、意味がない…。

 

医者曰く、ノロにかかると、吐き、熱が上がり、下痢になるとのこと…。そして、1日は何も食べず、経口補水液などを与え、脱水症状にならないようにすることとの助言を貰い、座薬を貰い…、病院を後にする。

 

ただただ涙が出てくる…

案の定、熱が上がり、下痢になり、ぐったりした表情の息子…。泣いてはいるが、その表情にも力がない…。

 

いつもは、動き過ぎて、イラッとすることも多々ある。だが、ぐったりした息子の表情を見ているといたたまれない…。情けないが、泣けてくる…。

  • 何かを口にするのに、目が届かなかったこと
  • 異変に気がつけなかったこと
  • 安易に、大丈夫だろうと判断し、すぐに救急車を呼ぶ判断ができなかったこと
  • ぐったりした表情でも、我々を見つめる息子に何もしてやれないこと

そのすべてに、情けなく…涙が出てくる…

 

f:id:nue0801:20170605084608j:image

 

<関連記事>

nue-childcare.hatenablog.com

 

<掲載ブログ> 

nue-childcare.hatenablog.com

 

<関連商品>

一家に一セット備えておくことをオススメ致します…(ー ー;)

ファースト・ノロクラッシュ ノロウィルス対策緊急処理セット